アヴァンス法務事務所

メールでお問合せ(24時間受付中)

借金問題の相談窓口

お客様を第一に!選ばれ続けて11周年

相談は何度でも無料!お気軽にお問合せください。

お問い合わせ

選ばれ続けて11年!!お客様がアヴァンスを選ぶ理由

お客様の借金が0円になるその日まで、
アヴァンスはサポートいたします。

アヴァンスの7つのサポート

減額報酬0円!必要以上の報酬はいただきません。

SUPPORT 2

減額報酬は手続きが完了するまで金額が確定せず、「思っていた以上に手続き費用がかかってしまった」ということになりかねません。アヴァンスでは減額報酬をいただいておりませんので、後から追加費用が発生するということはありません。
※手続き方針変更の場合を除く

減額報酬0円

「費用が気になる…。」 最初の30日間はお費用不要!

SUPPORT 3

「借金もあるのに、すぐに費用が出せない...」と債務整理をためらってしまうことの
ないように、費用の分割払いに対応しております。費用を含めた返済プランをご案内いたします。

分割払いOK

債務整理の図

「家族や職場に知られたくない…」その不安に寄り添います

SUPPORT 4

「家族や職場に知られたくない・・・」というご相談はもっとも多いご相談です。アヴァンスではまず任意整理という方法を検討します。任意整理であれば、ご家族に内緒にしたまま借金問題を解決することが可能です。また、アヴァンスからお客様にご連絡をする際も、ご指定の電話番号や時間帯にご連絡をするなど、最大限の配慮をさせていただきます。

女性専用の相談窓口を設けています

SUPPORT 1
オリジナル

女性スタッフが対応する女性専用窓口を設けております。「エステのローンが...」「生活費の補填に...」など女性特有のお悩みを毎日たくさんご相談いただいています。男性には話しにくい相談も安心してご相談ください。

24時間いつでも進捗確認!アヴァンス・ネクスト

SUPPORT 1
オリジナル

アヴァンスが独自に開発したWeb進捗確認システムです。
多くの事務所では債務整理を行う数か月間、進捗を連絡することはありませんが、アヴァンスでは「債務整理がちゃんと進んでいるのか不安・・・」というお客様の不安に寄り添い、Web上でいつでも進捗確認ができるシステムを開発しました。

アヴァンス・ネクスト

債務整理の後の返済をおまとめ管理!アヴァンス・アシスト

SUPPORT 7
オリジナル

債務整理後の各金融会社への返済をアヴァンスがまとめて管理するサービスです。本サービスでは委任契約が続いている状態になりますので、万が一、途中で返済が難しくなった場合もアヴァンスがお客様に代わって金融会社とやり取りを行います。

債務整理の後もサポートの図

相談件数23万件以上 ご愛顧いただき11周年

アヴァンスは2007年の設立以来、多くの客様にご愛顧いただき、23万件以上の相談実績を誇ります(※2018年2月末現在)。

これまで、お客様の生活再建を第一に考えて債務整理の業務にあたって参りました。
最近では、お客様側に不利な条件を提示する金融会社もありますが、
アヴァンスでは「安易な和解」を良しとせず、お客様にとってより良い条件を模索します。
23万件以上の相談実績・ノウハウをもとに、認定司法書士がお客様ひとりひとりに合った解決方法をご提案いたします。

相談は何度でも無料!お気軽にお問合せください。

お問い合わせ

債務整理の解決事例 アヴァンスで実際に借金問題を解決できたお客様の事例です

過払い金請求で借金をすべて返すことができました

・過払い金請求 ・借金完済
相談前

4社から借入をしていました。妻にも内緒にしていたので、小遣いの5万円の中から少しずつ返済をしていましたが、なかなか減らず14年にわたり返済を続けていました。たまたま過払い金のCMを見て「もしかしたら自分も・・・」と思い、思い切って相談してみました。

相談後

「少しでも借金が減ればいいな」という程度に考えていましたが、150万円も過払い金が出ていて驚きました。これで残っていた借金をすべて返すことができ、やっと肩の荷が降りました。

過払い金が発生していたので、債務を大幅に減額できました

・過払い金請求 ・借金完済
相談前

生活費が足りなくなる度に、キャッシングを利用していました。しかし、返済が追い付かず、さらにキャッシングをしてしまい完全な自転車操業の状態に陥りました。主人の給料も少なく、もうどうにもできないと精神的に追い詰められていました。

相談後

ご相談したことで気持ちが楽になりました。また、利息を免除してもらったことで毎月の返済額を大幅に減らしてもらえました。これなら私のパートのお給料で返済できそうです。主人にも知られずに解決できて一安心です。

任意整理で家族に内緒で解決200万円の借金を旦那に内緒で解決できました

・過払い金請求 ・借金完済
相談前

生活費を補うために、キャッシングを重ねてしまいました。気が付くと200万円まで借金が膨れ上がり、毎月の返済も滞るようになってしまいました。督促の電話や郵便も頻繁に届き、いつか旦那にバレるのではないかと不安な毎日を過ごしていました。

相談後

契約後、すぐに督促が止まりほっとしました。また毎月の返済額を大幅に減らしてもらえたおかげで旦那にも知られずに自分のパートの収入の範囲で返済できるようになり、解決できました。

あなたの借金問題も債務整理で解決しましょう!

ご家族にも相談しにくい借金のお悩みそんな借金のお悩みをアヴァンスにお聞かせください。
どの解決方法がベストかご提案いたします。

このようなお悩み、アヴァンスにご相談ください!

相談は何度でも無料!お気軽にお問合せください。

お問い合わせ

借金問題の解決方法、債務整理とは?

債務整理4つの方法

過払い金請求

払い過ぎた利息を取り戻します

過払い金とは、金融会社に払い過ぎていた利息のことです。2010年より前は出資法と利息制限法でそれぞれ異なる上限利率が定められており、多くの金融会社が高い方の利率で金利を取っていました。
この出資法と利息制限法の間の上限利率をグレーゾーン金利と言い、払い過ぎた利息ということになります。

払い過ぎていた金利の図
PLAN 1

任意整理

ご家族に内緒で借金の負担を軽減

裁判所を通さずに直接、金融会社と交渉を行います。今後の利息の減免や返済回数などを交渉することで、毎月の返済の負担を軽くすることが可能です。
また、任意整理であればご家族にも内緒で手続きが可能です。

裁判所を通さずに交渉の図
PLAN 2

個人再生

住宅を残して借金を大幅に減額

裁判所に申し立てを行うことで、借入金額を概ね1/5もしくは100万円まで圧縮してもらい、原則3年間で返済を行っていく債務整理の方法です。また、「住宅資金特別条項」を用いることにより、住宅を残すことも可能です。(※条件あり)

借金を大幅に減額の図
PLAN 3

自己破産

全ての借金の支払い義務を免除

裁判所を通じて、すべての借金の返済義務を免除してもらう手続きです。自己破産の場合は、不動産や生命保険などの一定の財産を処分することになりますが、原則として全ての借金の支払い義務が免除されます。

支払い義務免除の図
PLAN 4

どの方法を選べばいいの?

借金の金額や収支のご状況によって最適な債務整理の方法は異なります。
その為、お客様のお話を伺った後で、アヴァンスがお客様の生活に寄り添った最適な
債務整理のプランをご提案いたします。

よくある質問

手続きの流れ

ご相談

まずは債務の金額や収支のご状況をお聞かせください。

ご相談は何度でも無料、お気軽にお問い合わせください。(営業時間 平日9:30~21:00 土日祝9:30~19:00)

STEP 1

プランのご提案

お伺いした内容をもとに債務整理のプランをご提案いたします。

STEP 2

受任契約

正式に受任契約を結びます。
受任通知を債権者に発送後、約1週間で督促が止まります。

STEP 3

債務整理手続き開始

手続き中は督促と支払いが一時的に止まりますので、この間に生活再建に向けて準備を行います。

STEP 4

解決

債務整理後、新たな返済計画で生活を再建させます。

STEP 5

相談は何度でも無料!お気軽にお問合せください。

お問い合わせ
事務所案内
所在地 大阪市中央区北浜2丁目2-22 北浜中央ビル3F
代表司法書士 姜 正幸
大阪司法書士会所属 第4065号
簡易訴訟代理等関係業務認定番号 第312005号
最寄駅 京阪本線 「北浜」駅
地下鉄堺筋線 「北浜」駅
営業時間 平日9:30~21:00/土日祝9:30~19:00
費用 <任意整理>
着手金(1社あたり)40,000円(税抜)
減額報酬 0円
※別途事務手数料がかかります。
※債権者との和解が成立した場合は解決報酬金がかかります。和解不成立の場合はかかりません。

<過払い金請求>
着手金 0円(完済している場合)
成功報酬 完済した債務に対する過払い金請求の場合 16%
     返済中の債務に対する過払い金請求の場合 14%
※1債権者あたり別途50,000円(税別)必要
※訴訟により取戻した場合は成功報酬+2%(税抜)
※法的整理により取戻した場合は成功報酬20%(税抜)
※当事務所から過払い金を返金する際の振込手数料は、お客様ご負担になります。
※債権内容によっては、同一債権者の場合でも複数債権として取り扱う場合がございます。
※訴訟を提起されているなど特殊な債権の場合、別途追加費用を頂く場合がございます。
プライバシーポリシー

司法書士法人アヴァンス・リーガルサービス・グループ(以下、当法人)は、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識するとともに、お客様へ迅速・的確・安心のサービスを提供していくため、司法書士業務及び関連付随する法務サービスにおいて取得した個人情報を、個人情報の保護に関する法律(以下、個人情報保護法)及び本プライバシーポリシーに従い、適切に管理するよう努めます。

個人情報とは
人に関する情報で、住所・氏名・電話番号・メールアドレス等、その他の記述等により個人を識別できるもの、個人に帰属する番号・記号によって個人を識別できるもの、また、その情報だけでは個人を識別できなくても、他の情報と容易に照合することができ、それにより個人を識別できる、または、それらによって個人が識別されうるものを指します。
個人情報の収集について
お客様に個人情報の提供を依頼する場合は、利用目的を特定して通知または公表し、取得した個人情報を、その利用目的の範囲内に限り、利用・提供する等適切に取り扱います。
当法人への個人情報の提供を希望されない場合は、お客様のご判断により、個人情報の提供を拒否することも可能ですが、その場合、全てのサービスをご利用いただけないことがあることを予めご了承願います。
個人情報の利用目的について
当法人は、取得した個人情報を、以下の利用目的の範囲内でのみ利用いたします。
1)債務整理を初めとする、司法書士法第3条にて定められた業務の受任、処理、事務連絡のため
2)その他、各種業務に伴う業務の実施を円滑に行うため
個人情報の第三者提供について
当法人は、お客様の個人情報を第三者に開示・提供することは致しません。但し、上記利用目的において円滑に業務を遂行するために必要な範囲内で、業務委託先に提供する場合がございます。その場合は、個人情報の保護が十分に図られている企業を選定し、個人情 報保護の契約を締結する等必要かつ適切な処置を実施し、適切な監督を行います。また、司法書士業務として受任した案件について、関係法令に基づき、裁判所、相手方及びその代理人、管財人等に対し、利用目的を達するのに必要な範囲内でのみ個人情報を提供する場合がございますが、その場合、提供された個人情報については関連法令の定める範囲内において利用されます。なお、法令等に基づき裁判所・警察機関等の公的機関から開示の要請があった場合については、当該公的機関に提供することがございます。
個人情報の安全管理について
当法人は、その保有する個人情報が、紛失・破壊・漏えい・改竄、不正利用等されないよう、規定を整備し、合理的な安全対策を講じます。なお、利用目的が達せられ、継続して個人情報を保管する必要が無くなったと判断した場合、お客様の個人情報を消去する場合があります。
個人情報の照会・訂正・削除について
当法人は、保有する個人情報に関して、ご本人から、開示・訂正・更新・消去等の要請があった場合、お申し出いただいた方がご本人であることを確認した上で、個人情報保護法の規定と趣旨等に従って誠実に対応します。なお、消去を行うと提供できないサービスが発生することがあります。
規約の変更について
このプライバシーポリシーは、関連法令等の制定・改正等があった場合や当法人で改訂の必要があると判断した場合において、予告なく改訂されることがあります。
司法書士法人アヴァンス・リーガルサービス・グループ
代表司法書士 姜 正幸
大阪司法書士会所属 第4065号
簡易訴訟代理等関係業務認定番号 第312005号
制 定 日 平成19年11月10日
最終改定日 平成21年11月30日